10月24日 土曜日 晴天風はおだやか

1445687359246

この度、娘から九十寿の祝いをうけ

料亭に招待され

誠に有難うございます。

 

九十歳を祝い喜んでくれたのは

尼崎に住む夫婦と、

歩行が多少むつかしいながら

94歳で達者な実姉、

和歌山に暮す姪、

いつも世話してくれている孫娘二人と

その曾孫四人は「おめでとう」の祝文をくれました。

 

娘は、大座布団を

孫娘二人からは三部になった日本地図を

それぞれ贈ってくれまして

何時も使わして頂きます。

 

大変に嬉しく思います。

 

田舎者育ち 誠実味だけが取り柄の私を

亡妻や娘たちが文句を言わないで

背中を押してくれたお陰で

今日までなんとか無事に過ごすことができたことを

心から家族の者に感謝します。

 

両親は六十代で

祖父母は八十代で永眠しましたが

葬式のことはよく憶えています。

 

いつまでも見守ってください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*